all-round/speciality mch's Blog


↑コウシンさん。
by MCH-ta.2005
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
memo
おはこんばんちわ★
日大法にまじめに通う、ポンコツ4回生mchが存分にある暇を全精力使って送る、エンターテイメントショー(苦笑)的BLOG。

◆性格◆
妄想族。常になんか考えちゃってる。むしろ病気やで。
なんかしてないと気が済まねぇ。そのくせ、飽きっぽい。
マメ。言ってみればしつこい。どんまい。
◆仕事◆
残り少しの大学生。
他人のテストを助ける。
他人に手を差し伸べる。行列のできる人生相談所経営。(未公認・不完全状態)
4月からは、コンサルしてみるゎ。
◆行動◆
静岡。
東京いるときは、池袋+上野。大都会はコワイ。
これからは名古屋にいるょ。
基本、徒歩か自転車で動いてます。
◆好き◆
新たな発見したとき。ふしぎ発見!!
きゅうりの浅漬けを世界一愛している。(自信アリ)
期待以上。(すてき)
料理。(炊事王)
スポーツ。特に学生の爽やかさに萌え☆
強虫+弱虫な、必要としてくれる♀のこ。
◆嫌い◆
理不尽
銀杏ちゃん
孤独。1人は耐えられるけど、孤独は淋しくて死んでしまう。うさぎやねん。わし。
◆かっくいい◆
タイトル通り。
何でもできちゃうくせに、1つに着眼すると世界一やで!みたいな、地球に優しいオトナ。

LINKかんげー。コメントもしてってくれたら、大の大人が泣いて喜びます★返事??当然!!遊びに来て??当然!!

なんかあったら、
mchta_dec21あっとyahoo.co.jpに。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



↑学生ブログランキング。
押すだけで、ランクが上がり、mchのテンションも上がります。^^


↑クリックだけでボランティアが出来ます。

★★★★★★★★★★★
おともだち
mchとリンクしよーよ。
うん。しよー。
【笑う野沢菜と俺】
【社説は語る】
【☆★ai's Land★☆】
【DARE's dialy】
【wawa】
【“Tarkism”】
【Black Cat】
【ROCKET DASH +a】
【はあちゅう主義】
【恋愛事変】
【Miss CampusPark Diary】
【☆★☆momoblog☆★★】
【pirotoのblog】
【弱男の日記】
【ゆかいなイルカたちの…】
【北野洋品店ブログ】
【さきっちょの就職日記】
【さきっちょのガラクタレター】
【ORANGE LIFE★】
【cafetime's】
【母なる大学の応援】
【成功する就職活動】
【L☆ve JOY】
【Heathen Chemistry】
【SEBVEN】
【My Happy Ending】
【keiko.22】
【☆MILK COCOA★】
【All's well that ends well.】
【saya's Cafe】
【☆れあちーずけーき☆】
【頭がザクロ!!】
【ちょ、まじやべぇよこの…】
【就活するテトラポット】
【なきぼくろ】
【卒業するまでにしたい…】
【北の島から】
【ミサコ姫の一日】
【虚言症の戯言】
【それでも空が青いから】
【MY STORY~二人の…】
【さくらの春まちブログ☆】
【Bittobito裏表日記】
【ホラエモンのズバリ言…】
【ミーハーなシャチ日記☆】
【工学部からいろいろ…】
【ETERNAL HEROES】
カテゴリ
最新のトラックバック
日刊スポーツ
from Blink Link 役立つ..
うーん、結婚の引き出物で..
from 結婚祝いの商品カタログサイト
細木数子の“暴露本”が緊..
from サマンサタバサ
以前の記事

世界中を涙に染める話。

ぶはーっ。

今日は大学生・社会人ドラフトだーっ。





どきどき。

mchは指名されるかな。

どきどき。

信じれば叶うはずだよっ。

どきどき。







ちなみに、ぼくは、根元くん  (おいおいっ)でっす。







実は ボク 昨日ある♀のこを泣かしてしまいました。

周りの♀のこには 「サイテーッ!!」って 言われました。
  ↑
ひひっ。ウソウソ。

泣かしちゃったのはホントウ。
ある感動話でね。



ということで、その話を紹介しまんどりる。

聞いた話だから、mchが少しデコレーションしまんどりる。

昨日より、細かく伝えまんどりる。






TさんとKさんは夫婦。
Tさんは仕事で、市街地に働きに出るため、週末しか帰って来ないんだ。


その家では犬(仮名:シロ)を飼ってた。


シロはとっても頭がよくて、
週末のある時間になると、Tさんを迎えにバス停まで行ってたらしいのね。




あるとき、シロの息遣いがおかしくて、
病院連れてったら、
もう手がつけられない状態だったんだって。


Kさんはただ注射1本だけをもらって帰ってきた。


少しでも長く生かしてやりたい。
せめて最期にTさんに顔を見させてやりたい。



今日は、
いつもより長めの散歩を、シロ主導にして、
いつもより多めで豪勢なごはんを与えてやった。



夕方、
夏の終息をはっきりと感じる。
数ヶ月ぶりに寒さを感じる夕方。

シロは土間のすみっこのほうで咳き込んでいた。



虫の声がここかしこに聞こえる縁側。
ほかの物音は何もしない。


少し寒いから、カーディガンをひっぱってきて
シロを抱えて腰掛ける。


何もかもわかってるかのようなシロは、
久々に抱きかかえられたことに驚きもせず、
落ち着いて、

そして、体をまとうように抱きかかえている左腕をぺろぺろとなめていた。


Kさんのひざはすぐにあったかくなった。


Kさんは頭をひとなでした。


右手に注射器を握る。




飼い犬への責任。

シロへの愛情。














苦しむシロをいますぐ、そして自分の手で。



腰に針を刺す。


ひとめもり。


ひとめもり。




ゆっくり。


ゆっくり。








この注射器に入った液体はまちがいなくシロを蝕んでいく。

Kさん自身の一押しはまちがいなくシロをこの世から追いやる。






注射は思いのほか、簡単に、小時間で終わった。





脇に注射器を放り投げる。


抱きしめる。



これでもかってくらいの笑顔を見せてやって、

なでまわしながら

抱きしめる。




シロが睡魔を覚えている。


どうにかまぶたが落ちないようにしているかのようにも感じる。





「ねんねー」とささやいてやる。



















週末、Tさんは迎えのないバス停に戻ってきた。


Kさんが、神妙に伝えようとすると、

Tさんは


「わかってるから」とつぶやいた。
[PR]
by MCH-ta.2005 | 2005-11-18 17:41 | Life
<< happy day。 部活動。 >>


検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧