all-round/speciality mch's Blog


↑コウシンさん。
by MCH-ta.2005
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
memo
おはこんばんちわ★
日大法にまじめに通う、ポンコツ4回生mchが存分にある暇を全精力使って送る、エンターテイメントショー(苦笑)的BLOG。

◆性格◆
妄想族。常になんか考えちゃってる。むしろ病気やで。
なんかしてないと気が済まねぇ。そのくせ、飽きっぽい。
マメ。言ってみればしつこい。どんまい。
◆仕事◆
残り少しの大学生。
他人のテストを助ける。
他人に手を差し伸べる。行列のできる人生相談所経営。(未公認・不完全状態)
4月からは、コンサルしてみるゎ。
◆行動◆
静岡。
東京いるときは、池袋+上野。大都会はコワイ。
これからは名古屋にいるょ。
基本、徒歩か自転車で動いてます。
◆好き◆
新たな発見したとき。ふしぎ発見!!
きゅうりの浅漬けを世界一愛している。(自信アリ)
期待以上。(すてき)
料理。(炊事王)
スポーツ。特に学生の爽やかさに萌え☆
強虫+弱虫な、必要としてくれる♀のこ。
◆嫌い◆
理不尽
銀杏ちゃん
孤独。1人は耐えられるけど、孤独は淋しくて死んでしまう。うさぎやねん。わし。
◆かっくいい◆
タイトル通り。
何でもできちゃうくせに、1つに着眼すると世界一やで!みたいな、地球に優しいオトナ。

LINKかんげー。コメントもしてってくれたら、大の大人が泣いて喜びます★返事??当然!!遊びに来て??当然!!

なんかあったら、
mchta_dec21あっとyahoo.co.jpに。
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



↑学生ブログランキング。
押すだけで、ランクが上がり、mchのテンションも上がります。^^


↑クリックだけでボランティアが出来ます。

★★★★★★★★★★★
おともだち
mchとリンクしよーよ。
うん。しよー。
【笑う野沢菜と俺】
【社説は語る】
【☆★ai's Land★☆】
【DARE's dialy】
【wawa】
【“Tarkism”】
【Black Cat】
【ROCKET DASH +a】
【はあちゅう主義】
【恋愛事変】
【Miss CampusPark Diary】
【☆★☆momoblog☆★★】
【pirotoのblog】
【弱男の日記】
【ゆかいなイルカたちの…】
【北野洋品店ブログ】
【さきっちょの就職日記】
【さきっちょのガラクタレター】
【ORANGE LIFE★】
【cafetime's】
【母なる大学の応援】
【成功する就職活動】
【L☆ve JOY】
【Heathen Chemistry】
【SEBVEN】
【My Happy Ending】
【keiko.22】
【☆MILK COCOA★】
【All's well that ends well.】
【saya's Cafe】
【☆れあちーずけーき☆】
【頭がザクロ!!】
【ちょ、まじやべぇよこの…】
【就活するテトラポット】
【なきぼくろ】
【卒業するまでにしたい…】
【北の島から】
【ミサコ姫の一日】
【虚言症の戯言】
【それでも空が青いから】
【MY STORY~二人の…】
【さくらの春まちブログ☆】
【Bittobito裏表日記】
【ホラエモンのズバリ言…】
【ミーハーなシャチ日記☆】
【工学部からいろいろ…】
【ETERNAL HEROES】
カテゴリ
最新のトラックバック
日刊スポーツ
from Blink Link 役立つ..
うーん、結婚の引き出物で..
from 結婚祝いの商品カタログサイト
細木数子の“暴露本”が緊..
from サマンサタバサ
以前の記事

100円。

まず、、、


いま、財布をごそごそして『100円玉』を取り出してください。









その100円。


世界には一日をその百円以下で過ごす人(特にストリートチルドレンとかの子供)が

100億人超いるといわれています。






100円あれば。

100円あれば。。。






①深刻な砂漠化が進む内モンゴルのホルチン砂漠にポプラの苗木を10本植えることができます。


②伝染病の可能性があると知りながら汚れた水を飲まざるを得ない地域の人に、およそ400リットルのをあげることができます。
錠剤1錠100円で400リットル(1日に使う水の10人分)の汚れた水を浄化することができます。


栄養失調に苦しむバングラディシュのストリートチルドレン20人が、コップ1杯の牛乳を飲むことができます。


④現金収入がないインドの少数民族の人々が自立するために必要な、カシューナッツの苗木を2本買うことができます。


⑤貧しさで学校に行けず、文字も読めず暗算もできないアフガニスタンの子供たち5人に、読み書き計算を学ぶ教科書を提供できます。


⑥給食費を出せないタイの貧しい東北部で小学生7人が給食を食べることができます。


⑦働いて家計を支えるバングラディシュの子供12人が1日小学校で学ぶことができる。


⑧知識のなさが原因でエイズが急増している中米・ホンジュラスで、10人にエイズ予防のパンフレットを配ることができます。


⑨栄養失調が原因で失明しかかっているエチオピアの子供たち16人に、ビタミンAカプセルを1年間与えて失明を予防することができます。


⑩予防すれば助かると言われている小児まひ・ポリオの薬を買うことで5人の子供を守ることができます。




(以上、日本テレビ「世界一受けたい授業」より。)





100円で救われる人々が世界にたくさんいます。


それなのに、

食べ残し大国、日本。

エネルギー大国、日本。



無駄がある。




助ける方法が見つからない。





いや、そーじゃない。


方法はどこにでもある。


まずは、無駄をなくす努力をしてみよう。
[PR]
by MCH-ta.2005 | 2005-10-17 18:48 | Life
<< 千葉ロッテマリーンズ。 こんなになる。 >>


検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧